ヘルニア手術の手術法別の名医ファイルはこちら

ヘルニア治療の保存療法 整体とは

ここでは、ヘルニア治療の保存療法の一つとして、整体院における施術やメリット・デメリットなどを解説します。整体で椎間板ヘルニアが完治することはありませんが、ヘルニアに類似した痛み自体は改善することがあります。

保存療法としての整体とは

整体とは、主に骨格の矯正を通じ、さまざまな症状の緩和を目指す民間療法の総称。明確な定義がある療法ではなく、また整体師という国家資格があるわけでもありません。よって、ヘルニアを始めとした痛みの緩和への対処法は、整体院や整体師によって異なります。

整体院で行われている主なヘルニア治療は、姿勢の矯正指導や、ストレッチ補助、手技による圧迫治療、エクササイズ指導などです。

原因がヘルニアかどうかは別に、整体によって腰痛や首の痛みが解消する例は、実際に多く見られます。その一方で、国民生活センターには、整体によって症状が悪化したとする相談も多く寄せられています。

整体で腰痛や首の痛みの改善を図る場合には、整体師の実績や口コミ・評判などを十分にチェックし、信頼のできる整体院を選ぶようにしましょう。

なお現代医学の世界においては、突出してしまった椎間板を、整体によって元の位置に戻すことは不可能と考えられています。

整体のメリット・デメリット

整体のメリットとデメリットを見てみましょう。

整体のメリット

整体のデメリット

整体の治療の流れ

繰り返しますが、突出した椎間板を整体で元に戻すことは不可能とされています。よって整体で改善を目指すことができる痛みは、椎間板以外が原因の痛み。具体的には、筋肉の炎症等が原因の痛みであれば、整体で症状の改善を目指すことができるでしょう。

筋肉炎症の治療方法は整体師や整体院によって異なる

筋肉の炎症等を原因とした痛みに対し、整体では決まった治療方法が確立されているわけではありません。

マッサージなどによって炎症の回復を図る方法や、ストレッチ・姿勢の指導、道具を用いる方法など、治療法は整体師によってさまざまです。

保存療法における整体の費用の目安

病院や整骨院(=接骨院)とは異なりでの治療とは異なり、整体院での施術には保険が効きません。加えて、あくまでも整体院は「整体というサービスを提供するお店」なので、施術料金は整体院が自由に設定できます。

整体院の費用の目安としては、60分あたり5,000円程度と考えておきましょう。有名な整体師に施術を受ける場合には、60分あたり数万円となることも珍しくありません。

なお整体院の中には、格安料金を謳って集客を図っているところもあるようです。確かに料金が安いことは嬉しいことなのですが、そのような整体院では、整体師の技術・経験が不足している恐れがあるので注意しましょう。

ヘルニア手術の施術法別
名医ファイル

ヘルニア手術のおすすめ名医情報